[数理情報環境論] 神戸大学|人間発達環境学研究科|発達科学部|数理情報環境論
トップページ > 2017年度時間割り > 人間環境学科 数理情報環境論コース(教員免許用版)
神戸大学発達科学部人間環境学科数理情報環境論コース(教員免許用版)の2017年度時間割り

2017年度の専門科目/大教センタ−の科目/教員免許に関わる授業科目の時間割です.この他に,発達科学部の授業時間割表も御覧下さい.また,教員免許に関しては,発達科学部の教育実習・教員免許のページも確認してください。

2014年度入学〜
  • 赤字の科目は中学校・高等学校一種の必修科目
  • 桃色の科目は中学校一種の必修科目(高等学校の免許では必ずしも修得しなくてもよい科目)
  • 緑色の科目は選択必修科目です.
  • 紫色の科目のグループは学校種で異なるので注意してください.
  • 教職に関する科目はすべてを記載しているわけではありません.注意してください.
  • 数学教育論A(前期)と数学教育論B(後期)は教科教育法に関する選択必修科目です.
  • 選択必修科目の統計の考え方と環境モデリング入門では,統計の考え方を優先して履修してください.
  • 高齢者環境論,エコロジー論は,うち1つの選択必修科目です.
  • 数理の基礎,数理と計算機,計算機科学A,計算機科学Bは,2年次配当の必修科目です.

入学年度によりカリキュラムに違いがあるので各自学生便覧で確認して下さい.

後期
  8:50〜10:20 10:40〜12:10 13:20〜14:50 15:10〜16:40 17:00〜18:30
応用数理特論1(桑村) 解析系の基礎(桑村) 情報環境特論1(長坂)
メディア論(田畑)
生活環境メカニクス1(矢野)
数理認識発達論(岡部)
応用数理特論3(桑村)
教育心理学
 
教養原論(2年次配当) 環境モデリング入門(学科共通科目)
道徳教育論
情報環境特論3(宮田)
代数学II(理学部,3Q)
数学教育論B
代数学II(理学部,3Q) 情報環境特論1(稲葉)
幾何学III(理学部,3Q) 情報環境特論1(高橋真)
幾何学III(理学部,3Q)
数理統計の基礎(阪本) 代数系の基礎(長坂)
応用数理特論3(阪本)
情報環境特論3(高橋真,稲葉)
ヒューマンエレクトロニクス実験(福田) 教養原論(2年次配当)
ヒューマンエレクトロニクス実験(福田)
教育行政学
数理と計算機(長坂)
確率論I(理学部,3Q)
情報環境科学C(地道)
教育学概論
応用数理特論1(阪本)
情報環境特論3(長坂)
発達支援論研究 幾何系の基礎(宮田)
確率論I(理学部,3Q)
情報環境特論1(宮田) 特別活動指導法 ESD演習II(環境発達学)(学部共通科目,6時限)
教職実践演習
前期
  8:50〜10:20 10:40〜12:10 13:20〜14:50 15:10〜16:40 17:00〜18:30
生活環境メカニクス実験(矢野)
数学教育論A
外国語第一(2年次配当)
生活環境メカニクス実験(矢野)
エコロジー論(学科共通科目)
応用幾何学A(宮田) 計算機科学A(高橋真,長坂,宮田)
数理と論証(高橋譲嗣)
情報環境特論2(宮田)
数理統計1/2(全学共通科目)
相談心理学
基礎/総合教養(2年次配当)
環境経済学(佐藤)
応用統計学A(阪本) 数理の基礎(稲葉)  
外国語第一(2年次配当) 計算機数学(高橋真) 計算機科学B(宮田,長坂,高橋真)   応用数理特論2(阪本)
情報環境特論2(高橋真)
基礎/総合教養(2年次配当) 教育政策
生活環境電子計測論1(福田)
応用解析学A(桑村)
学習指導論
応用代数学(長坂)
数理の基礎(稲葉)
情報環境科学A(桐生)
応用数理特論2(桑村)
情報環境特論2(稲葉,長坂)
応用統計学C(稲葉)   統計の考え方(稲葉)
解析学III(2Q,理学部)
解析学III(2Q,理学部)
ESD演習I(環境発達学)
情報機器の操作